ケツァルコアトルス

リリース バージョン: バイオシン拡張パック

分類

食習慣魚食恐竜
生息地空中
時代白亜紀後期
アズダルコ科
ケツァルコアトルス
バイオグループ翼竜

サイズ

体高 (m)5.5
全長 (m)15
体重 (kg)250

評価

基本アピール2400
アピール (1MMあたり)640.0
アピール (ヘクタールあたり)4441.4
基本支配力275
基本アピールアピール (1MMあたり)アピール (ヘクタールあたり)基本支配力
ケツァルコアトルス
中央値

データ

セキュリティー評価4
寿命35 - 70
回復力130
攻撃力180
防御力95
医療ダーツ耐性60
鎮静剤耐性360
毒耐性155

必要な環境

心地よさ43% , 85% , 95%
(m2)280039%
(m2)190026%
(m2)250035%
(m2)5

共生の嗜好

社会集団1 - 2
理想的な個体数0 - 20
エリアの拡張が必要+25%
好き
好かれている
嫌い
嫌われている
中立
なし
戦闘
狩猟
群れでの狩猟

行動はゲームファイルの中でスクリプト化されていますが、必ず起こるというわけではありません。支配力、領地、特徴によって、実際に戦うかどうかが決まります。

解除条件

以下の発掘地のいずれかで化石を獲得することで解除:

発掘地場所化石必要条件 (ロジスティクス)期間コスト科学者 (最大値)
ジャヴェリナ累層北アメリカアメリカテキサス州
fossil_flyingreptilecrest_commonx4
fossil_flyingreptilecrest_uncommonx3
fossil_flyingreptilecrest_rarex3
407:30$540,0003

合成

1 - 1
必要条件 (遺伝子学)13
科学者 (最大値)3
期間03:20
コスト$1,250,000

孵化

必要条件 (福祉)13
科学者 (最大値)3
期間10:00
コスト$2,500,000

ゲノムの特性の可能性

遺伝子組み換え (最大値)6
社交性25%仲間
寛容-75%不寛容
習慣4%おとなしい
攻撃性-50%攻撃的
夜行性24%夜行性
運動50%丈夫

病気

免疫ありなし
免疫なしなし

説明

ケツァルコアトルスは白亜紀後期に生息していた魚食翼竜で、史上最大級の飛翔動物と考えられている。翼幅は 10 m を超え、小型飛行機並みの大きさを誇る。学名はアステカ神話に登場するケツァルコアトルに由来し、「羽毛を持つ蛇」を意味する。

発見物

ケツァルコアトルスの化石は、1971 年にテキサス州のビッグベンド国立公園で竜脚類の化石を発掘していたダグラス・A・ローソンによって偶然発見された。ローソンの発掘チームは巨大な翼の骨の化石を発掘した。あまりに巨大だったため、どの動物の骨なのかについて多くの議論がなされたが、ローソンがプテロダクティルスとの類似性を示すことで新種として認定された。

古生物学

ケツァルコアトルスは約 7200 万年前から 6600 万年前のアメリカ合衆国南部に生息し、トリケラトプスやティラノサウルス・レックスといった様々な恐竜や翼竜と共存していた。ケツァルコアトルスの化石は主に内陸部で見つかっているが、これは海岸付近では化石が残らなかったものと考えられている。

他ゲームでの登場

ジュラシック・ワールド・アライブ
ケツァルコアトルス

ケツァルコアトルス

ジュラシック・ワールド・アライブ
ケツァルコアトルス(第二世代)

ケツァルコアトルス(第二世代)

ジュラシック・ワールド・ゲーム
ケツァルコアトルス

ケツァルコアトルス

Paleo.GG

Paleo.GGは、©Universal City Studios LLC、Amblin Entertainment Inc、©Ludia Inc、© Frontier Developments PLC、© Behaviour Interactive Incなどのゲームの著作権所有者と提携または承認されていません。

アプリのロゴ作成者 Smashicons.