モノロフォサウルス

モノロフォサウルス
リリース バージョン: サバイバル・キャンプ恐竜パック

分類

食習慣肉食恐竜
生息地陸上
時代ジュラ紀中期
テタヌラ科
モノロフォサウルス
バイオグループ小型肉食恐竜

サイズ

体高 (m)1.5
全長 (m)5
体重 (kg)450

評価

基本アピール145
アピール (1MMあたり)320.6
アピール (ヘクタールあたり)380.8
基本支配力57
基本アピールアピール (1MMあたり)アピール (ヘクタールあたり)基本支配力
モノロフォサウルス
中央値

データ

寿命35 - 70
回復力130
攻撃力42
防御力15
医療ダーツ耐性60
鎮静剤耐性60
毒耐性155

セキュリティー

セキュリティー評価3
脅威
ジャイロスフィア
人間
レンジャー チーム
ツアー トラック
恐竜の送り出し/呼び出しいいえ

必要な環境

心地よさ50% , 70% , 90%
空き地 (m2)627562%
森林 (m2)325032%
(m2)5505%
(m2)4

共生の嗜好

社会集団4 - 5
理想的な個体数0 - 20
エリアの拡張が必要+20%
好き
  • なし
好かれている
嫌い
嫌われている
中立
なし
戦闘
狩猟
群れでの狩猟
交流

行動はゲームファイルの中でスクリプト化されていますが、必ず起こるというわけではありません。支配力、領地、特徴によって、実際に戦うかどうかが決まります。

解除条件

以下の発掘地のいずれかで化石を獲得することで解除:

発掘地場所化石必要条件 (ロジスティクス)期間コスト
石樹溝累層
アジア
中国
新疆ウイグル自治区
fossil_thoropoda_common
x4
fossil_thoropoda_uncommon
x3
fossil_thoropoda_rare
x3
405:00$180,000

合成

4 - 9
必要条件 (遺伝子学)6
科学者 (最大値)3
期間00:40
コスト$210,000

孵化

必要条件 (福祉)6
科学者 (最大値)3
期間03:00
コスト$420,000

ゲノムの特性の可能性

遺伝子組み換え (最大値)6
社交性25%
仲間
寛容75%
不寛容
習慣4%
おとなしい
攻撃性50%
攻撃的
夜行性24%
夜行性
運動50%
丈夫

病気

免疫ありなし
免疫なしなし

説明

前頭部にある特徴的な突起が名前の由来になっており、「1 つの隆起を持つトカゲ」を意味する。モノロフォサウルスはジュラ紀中期に生息した肉食性獣脚類で、凶暴なアロサウルスの近縁にあたるが、体長は約 5 m、体重は 450 から 680 kg とアロサウルスよりも小さい。

発見物

モノロフォサウルスは 1984 年に中国の著名な古生物学者である董枝明によって発見された。中国北西部のジュンガル盆地でほぼ完全な骨格が発掘されたが、正式に命名・記載されたのは 1993 年になってからだ。董枝明が発見した化石は、モノロフォサウルスの唯一の標本であり、頭頂部から鼻先まで伸びる大きな突起があることで知られている。

古生物学

モノロフォサウルスは約 1 億 6500 万年の中国新疆ウイグル自治区に生息していた。様々な翼竜や竜脚類のベルサウルスといった恐竜が共生し、捕食し合う湖などの水域の近くで群れで狩りを行っていたと考えられている。

GGPaleo.GGPaleo.GG

ゲーム


Paleo.GGは、いかなるゲームまたはゲーム会社とも提携または承認していません。第三者の商標およびコンテンツの使用は、参考のためのものです。すべての商標および著作権はそれぞれの所有者に帰属します。