カルノタウルス

リリース バージョン: ベースゲーム

分類

食習慣肉食恐竜
生息地陸上
時代白亜紀後期
アベリサウルス科
カルノタウルス
バイオグループ大型肉食恐竜

サイズ

体高 (m)2.9
全長 (m)10.4
体重 (kg)2,100

評価

基本アピール300
アピール (1MMあたり)328.1
アピール (ヘクタールあたり)551.1
基本支配力120
基本アピールアピール (1MMあたり)アピール (ヘクタールあたり)基本支配力
カルノタウルス
中央値

データ

寿命35 - 69
回復力130
攻撃力90
防御力30
医療ダーツ耐性106
鎮静剤耐性106
毒耐性100

セキュリティー

セキュリティー評価5
脅威ジャイロスフィア人間レンジャー チームツアー トラック
恐竜の送り出し/呼び出しいいえ

必要な環境

心地よさ50% , 70% , 90%
空き地 (m2)405048%
(m2)405048%
(m2)4005%
獲物 (m2)5

共生の嗜好

社会集団2 - 3
理想的な個体数0 - 20
エリアの拡張が必要+40%
好き
好かれている
嫌い
嫌われている
中立
なし
戦闘
狩猟
群れでの狩猟
交流

行動はゲームファイルの中でスクリプト化されていますが、必ず起こるというわけではありません。支配力、領地、特徴によって、実際に戦うかどうかが決まります。

解除条件

以下の発掘地のいずれかで化石を獲得することで解除:

発掘地場所化石必要条件 (ロジスティクス)期間コスト
ラ・コロニア累層南アメリカアルゼンチンチュブト州
fossil_giantthoropoda_commonx4
fossil_giantthoropoda_uncommonx3
fossil_giantthoropoda_rarex3
604:00$270,000
壊れた褐炭 (白亜後期)琥珀鉱山レベル 1北の岩棚白亜紀後期
amber_giantthoropoda_commonx2
amber_giantthoropoda_uncommonx1
amber_giantthoropoda_rarex2
705:30$480,000
高密度の褐炭 (白亜後期)琥珀鉱山レベル 2東の河床白亜紀後期
amber_giantthoropoda_commonx2
amber_giantthoropoda_uncommonx2
amber_giantthoropoda_rarex1
705:30$480,000

合成

2 - 5
必要条件 (遺伝子学)6
科学者 (最大値)3
期間01:00
コスト$400,000

孵化

必要条件 (福祉)6
科学者 (最大値)3
期間03:00
コスト$800,000

ゲノムの特性の可能性

遺伝子組み換え (最大値)5
習慣6%おとなしい
攻撃性50%攻撃的
夜行性16%夜行性
運動50%丈夫
知性75%

病気

免疫ありなし
免疫なしなし

説明

目の上の太い角が特徴的なカルノタウルスは、白亜紀後期の獣脚類。体重約 2 t、体長は 10 m まで大きくなり、長くて鋭い歯が 2 列並んでいる。名前は「肉食の雄牛」という意味で、特徴的な角と肉を切り裂く歯の組み合わせで、この時代の頂点捕食者だった。

発見物

カルノタウルスについて判明していることは、アルゼンチンの古生物学者ホセ・ボナパルトが発見した唯一のほぼ完璧な骨格の調査結果に基づいている。化石は 1984 年にアルゼンチンのチュブ州で発掘され、一帯のさらなる捜索により、同じ恐竜の数々の皮膚組織が発掘された。

古生物学

カルノタウルスは約 7000 万年前に南アメリカの湖やラグーンに生息し、温暖で高湿の環境を好んだ。さまざまな種類の恐竜、ワニ、カメと共存し、強力な後ろ足でニエブラ アンティグアなどの小型の獲物を捕食した。

他ゲームでの登場

ジュラシック・ワールド・アライブ
カルノタウルス

カルノタウルス

ジュラシック・ワールド・エボリューション
カルノタウルス

カルノタウルス

ジュラシック・ワールド・ゲーム
カルノタウルス

カルノタウルス

ジュラシック・ワールド・プライマル・オプス
カルノタウルス

カルノタウルス

ぼくらはカセキホリダー
カルノ

カルノ

Paleo.GG

Paleo.GGは、©Universal City Studios LLC、Amblin Entertainment Inc、©Ludia Inc、© Frontier Developments PLC、© Behaviour Interactive Incなどのゲームの著作権所有者と提携または承認されていません。

アプリのロゴ作成者 Smashicons.