エラスモサウルス

リリース バージョン: ベースゲーム

分類

食習慣魚食恐竜
生息地水生
時代白亜紀後期
エラスモサウルス科
エラスモサウルス
バイオグループ海生爬虫類

サイズ

体高 (m)1
全長 (m)10
体重 (kg)9,000

評価

基本アピール403
アピール (1MMあたり)758.6
アピール (ヘクタールあたり)403.9
基本支配力102
基本アピールアピール (1MMあたり)アピール (ヘクタールあたり)基本支配力
エラスモサウルス
中央値

データ

セキュリティー評価3
寿命40 - 80
回復力130
攻撃力82
防御力20
医療ダーツ耐性158
鎮静剤耐性82
毒耐性150

必要な環境

心地よさ50% , 70% , 90%
空き地 (m2)17200100%
(m2)4

共生の嗜好

社会集団2 - 3
理想的な個体数0 - 15
エリアの拡張が必要+30%
好き
好かれている

なし

嫌い
嫌われている
中立
なし
戦闘
狩猟
群れでの狩猟

行動はゲームファイルの中でスクリプト化されていますが、必ず起こるというわけではありません。支配力、領地、特徴によって、実際に戦うかどうかが決まります。

解除条件

以下の発掘地のいずれかで化石を獲得することで解除:

発掘地場所化石必要条件 (ロジスティクス)期間コスト科学者 (最大値)
ピエール頁岩北アメリカアメリカモンタナ
fossil_plesiosaur_uncommonx3
fossil_plesiosaur_rarex2
fossil_plesiosaur_commonx5
1007:00$960,0003

合成

1 - 3
必要条件 (遺伝子学)10
科学者 (最大値)3
期間02:40
コスト$212,500

孵化

必要条件 (福祉)10
科学者 (最大値)3
期間08:00
コスト$425,000

ゲノムの特性の可能性

遺伝子組み換え (最大値)7
食欲-25%大食
謙虚-25%強欲
攻撃性-25%攻撃的
防御力-25%脆い

病気

免疫あり藻類中毒
ワラビ中毒
口蹄疫
ツタウルシ中毒
高シュウ酸尿症
免疫なしなし

説明

肉食性の首長竜、エラスモサウルスは、長い首ですぐに見分けがつく。首は最長 10 m まで成長することがあり、体のおよそ 2 倍に及ぶ。エラスモサウルスは流線型の体と櫂のような足を持ち、捕食する魚や小型爬虫類を探すために素早く泳ぐことが可能で、長くて鋭い歯で獲物を捕らえる。名前は「薄い板のトカゲ」という意味で、胸部と骨盤の板状の骨にちなんでいる。

発見物

エラスモサウルスは、1867 年に軍医のテオフィルス・ハント・ターナーと陸軍偵察兵のウィリアム・コムストックが、カンサス州フォートウォレスの基地付近の岩層を調査していた時に発見した。二人は 3 つの大きな化石を掘り出し、古生物学者エドワード・ドリンカー・コープに渡したところ、これが首長竜の新属であることが明らかになった。

古生物学

エラスモサウルスは約 8000 万年前の白亜紀後期に北アメリカに生息していた。西部内陸海路を泳ぎ、他の海生爬虫類や多くの種類の魚、頭足類、カメと共存していた。

他ゲームでの登場

ジュラシック・ワールド・ゲーム
エラスモサウルス

エラスモサウルス

Paleo.GG

Paleo.GGは、©Universal City Studios LLC、Amblin Entertainment Inc、©Ludia Inc、© Frontier Developments PLC、© Behaviour Interactive Incなどのゲームの著作権所有者と提携または承認されていません。

アプリのロゴ作成者 Smashicons.